Rss Feed Tweeter Facebook Myspace Youtube

横谷宣さんの写真展

横谷宣(ヨコタニ・セン)さんの写真展がお茶の水の ギャラリー・bouhousで開催されている。 一点、一点が、まるで陶芸作品のような仕上がり。 年末恒例の某・忘年会で、作家で翻訳家の田中真知さんから 「凄いんだよ〜〜!!!必見だよ〜〜〜〜!!!!」と お聞きしていたのですが。 なんのかんので、トークショーも含め、3回もギャラリーに足を運んで しまった。 こんなに何度もひとつの個展に足を運ぶことはない。 それだけ、なんだか気になる。 家に戻ってくると、やっぱり気になる。 う〜〜〜ん、、、、、 あの写真は一体・・・・。 それを確認したくて、また行ってしまうんだな。 ところで、既に終わってしまったが、この横谷さんのトークショーが あり(大盛況だった)、そこでの話がめっぽう面白かった。 ・・・というか、横谷さんのキャラがあまりにも面白い。 基本、寡黙な方なんじゃないかと思う。 自分の中の感情を言葉にするのが、けっこう不自由な感じで そこがまた、とても良い感じなんだが 「この、、、なんて言うか、、、ぐわ〜〜〜〜っていうカンジが 自分のビジョンにあって、その、ぐわ〜〜〜〜っをカタチに したいなぁ・・と」 みたいな言い方。 身振り手振りで「ぐわ〜〜〜」を表現しているわけだ。 しかも、風貌は、ガタイも良くて坊主頭で(高校生の頃は腰まで 髪を伸ばしていたとのことだったが)、強面なのに 話始めると、とんでもなくシャイで優しいというギャップも これまたよろし。 写真とは関係ない話だが、トークショーの後に、10数名で 飲みに行き、そこで横谷さんと、その彼女(可愛い!)の様子を目前で 見ていたのだが、 このお二人がまた・・・一緒に暮らして8年とか言っていたが、 まるで「つきあって半年?」ってなくらいに良い感じで。 始終、お互い顔を見合わせては、ヒソヒソ・・・「うふふ」なんちって やってるわけだ。 羨ましいぞ。 てか、君らはフランス人か!?(実際、パリで知り合ったらしいけど) 「お互い、決して怒らない人間なので仲良しです」なんて 言っておりました。はい、ごちそーさまっす。 何はともあれ、素晴らしい才能があって、夢があって、人格が 練れていたら(ここ、重要!)、金はなくとも、女は惚れるのじゃ、 という良い見本でありました。 女性だけじゃなく、この才能をなんとかしたい、と沢山の 人達が動いて、今回の個展になっているのも 作品とご本人の無欲さゆえ。 是非とも、ご覧ください。 アルシュの印画紙プリントは、オリジナルで見てこそ その味わいを堪能出来ます。 ギャラリー・bauhaus http://www.gallery-bauhaus.com/090107_yokotani.html 田中真知さんのブログ http://earclean.cocolog-nifty.com/blog/
Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Google+0Pin on Pinterest0share on TumblrEmail to someonePrint this page

12件のレスポンス “横谷宣さんの写真展”へ

  1. michimichi より:

  2. みゆき より:

  3. ユミータ より:

  4. おーもり より:

  5. おーもり より:

  6. おーもり より:

  7. おーもり より:

  8. こゆきん より:

  9. おーもり より:

  10. michimichi より:

  11. おーもり より: